【うずまきソフト】うますぎソフトに改名?どっちが本当の名前?いつからなのか調査

気になる話題
スポンサーリンク

※アフィリエイト広告を利用しています

 

おなじみのアイスクリーム「うずまきソフト」が、「うますぎソフト」に改名した!?と話題です。

「うずまきソフト」だと思っていたのに、パッケージをよく見たら「うますぎソフト」と書いてあったため、「ずっと勘違いして生きてきた!」という声が上がっていました。

 

  • 実は改名したの?
  • どちらが本当の名前なの?
  • いつ名前が変更されたの?
  • 改名の理由は何?

「うますぎソフト」の謎の真相に迫っていきます!

 

\楽天でまとめ買いできる♪/

 

スポンサーリンク

うずまきソフト→「うますぎソフト」に改名していた!

話題のうずまきソフトですが、なんと「うますぎソフト」に改名して売り出しています。

 

明治は7月下旬から、箱入りラクトアイス「うずまきソフト」のパッケージを「うますぎソフト」に変更し、全国で売り出す。

 

2023年7月下旬から、名前を変更して販売されています。

改名して売り出されていたことに気づかなかった人も多いですよね?

気づいた人すごい!

私も「うずまきソフト」実際に買ったけど気づかなかったー!

スポンサーリンク

どっちが本当の名前?

「うずまきソフト」と「うますぎソフト」。

 

「あれ?一体どっちが本当の名前だったっけ?」

「どっちが正解??」

と、一瞬迷いそうですね。

 

ちょっと悩んでしまいそうですが

本当の名前は「うずまきソフト」ですね。

 

スポンサーリンク

改名の理由は、親しみを持ってもらうため

遊び心たっぷりの仕掛けで、中心ターゲットのファミリー層に親しみを持ってもらう狙いだ。

「話題になって親しみを持ってもらいたい」という狙い通り、うずまきソフトはSNSで大きな話題になりました。

企業戦略としては大成功なのではないでしょうか?

 

ちなみに昨年も「間違い探し」として、「うずまきソフト」を「うますぎソフト」に変えた画像を投稿したところ大きな話題になったようです。

それが今年の商品化につながったんですね。

少し名前を変更しただけなのにすごい話題性!

これは面白い企画!

Twitterの拡散力をうまく活用していますね。

 

スポンサーリンク

ネットの反応

ネットでは驚きの声がたくさん上がっていました。

 

「まさか『うますぎソフト』だったなんて衝撃!

「うずまきソフトじゃなかったの??」

と混乱している人の声や

 

「え!名前が変わっているの知らなかった!」

と私のように気づかなかった人の声。

 

さらに、

「売上が下がってたからネーミングを変えたのかな・・・」

と心配する人の声などなど

 

様々な反応がありました♪

スポンサーリンク

まとめ

ここでは、「うずまきソフト」が、「うますぎソフト」に改名した!?という話題についてまとめてみました。

 

商品名を改名して売り出して、作戦通り見事に話題になった「うずまきソフト」。

まだまだ暑い日も多いので売れ行きが上がりそうですね♪

アイスの話してたら食べたくなってきた!

\楽天でまとめ買いできる♪/

関連記事

【うずまきソフト】売ってない?売ってる場所はスーパー?コンビニ?

気になる話題
スポンサーリンク
シェアする
カノンをフォローする
スポンサーリンク
カノンライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました